ルノルマンカードはなぜ当たるの??
もう受けてみた?当たる!って評判のカードリーディング
オルゴナイトセラピスト山本千春
その 秘密を お話します

実は占いじゃない!

じゃぁどうして当たるの?

ルノルマンカードとはオラクルカードの1種。そしてオラクルカードとは「ご神託」を受け取るツールです。

「ご神託」とは神様や天使のメッセージと言われています。占いのように学問が元になってたくさんのデータから結果を導き出すのではなく、高次元の存在(天使やハイヤーセルフ、アセンデッドマスターなど)から気付きやメッセージを受け取るのがカードリーディングです

高次元の存在って?

耳にすることはあるけど

実際はよくわからない・・・

神や天使、ハイヤーセルフ、アセンデッドマスター、妖精や龍神などなど...この世にはたくさんの目に見えない存在があります。今、私たちがいる3次元よりも高い次元に存在するので「高次元の存在」と呼ばれます

ルノルマンカードオラクルカードの1種ですから、高次元の存在からのメッセージを受け取ることができます

「ご神託」とは主に神や天使からのメッセージ

オラクルカードだけではなく

他の方法でも私たちにメッセージを送っています

有名なところでは「エンジェルナンバー」があります。耳にされたことはありますか?「111」や「333」などの特定の数字の羅列をよく見る、なんているときは天使やアセンデッドマスターがメッセージに気付いてほしくて見せているのかも。ルノルマンカードというツールを通してメッセージを受け取るのがカードリーディングですね

本当のところ「当たる」の?

ルノルマンカード占いではありません

当たる、当たらないではないのです

占い」はたくさんのデータからのアドバイスと占い師の経験から導き出されます。データに当てはまれば「当たる」そうでなければ「当たらない」と感じるかもしれません。

カードリーディングは高次元の存在からのメッセージをカードリーダーが自分を通して伝えます。それはあなただけのメッセージ。同じカードを引いてもその時々によって、違うメッセージを受け取ることもあるのです。その時すぐに思い当たらなくても後々になって、このことだったのかと気付くこともあります。

 

だから「当たる」「当たらない」ではないのです

オラクルカードリーディング体験をしたい方は

公式LINEへどうぞ!

リーディングプレゼント中です^^

お友達登録後に

スタンプ送ってくださいね♡

Message

PANA0001_Moment
オルゴナイトセラピスト 山本千春

当たる占いはお好きですか?

はい、好きです! そりゃ当たるほうがいいですよね^^

そしてこの場合の当たるは「望む結果が得られる」という意味だと思います。悪いことだって「当たる」ことはありますからね

 

でも考えてみてください 占いカードリーディングに当たることを求めるということは

得たい未来や欲しい結果があるはずなんです

それならその未来を取りにいきましょうよ♡

当たるか当たらないか、待つのではなく行動するほうが、その未来が早く近づきます

 

私のセッションは未来を書き換える力を持つルノルマンカードを使って、行動まで落とし込んでお話していますよ^^♡

RELATED

関連記事